50代シングルマザーのチャレンジ人生

人生も後半、下流老人にならないため、人生をもっと豊かにするために奮闘する50代女性のブログです。

50代女性が筋トレで理想の身体を手に入れられるか?



こんにちは、ノーティです♪


女性が筋トレをしようと考える一番の理由は、ダイエットですよね。


50代女性が筋トレで理想の身体を手に入れられるか?
何の花?


50代女性が筋トレで理想の身体を手に入れられるか?

筋トレで筋肉を増やせばより多くの脂肪が燃焼される


筋トレして筋肉を付け代謝を良くし脂肪を燃焼させて身体が引きしまる、これは本当です。

加齢ともに筋肉量が減ると同時に基礎代謝量も減ってきますが、筋トレを習慣にして長く続けることで筋肉量を増やし基礎代謝量も増やすことができます。

つまり筋トレを習慣にすれば脂肪を落とすことが出来てその体型を維持できるということです。

筋トレで理想の身体になれる?

では、筋トレすれば自分の思い描く身体になれるのでしょうか?

元々スタイルの良い人は昔の自分に戻れる


元々スタイルが良かった人が太ってしまった、年を取って筋肉が無くなり弛んだ体になってしまったという場合、本気で筋トレに取り組めば元の身体に近づけます。

脂肪をそぎ落とし、必要なところに筋肉を付けるだけです。

そうゆう方は今すぐ筋トレを始めれば、半年後、1年後には昔の自分を取り戻せるかもしれません。

骨格は変えられない


では、私のように下半身が太い骨格の人はどうでしょうか?

誰でも、どんな骨格の人でも、筋トレで筋肉を付け脂肪を燃焼させることで全身を引き締め、張りのある身体とキレイな姿勢を作ることはできます。

でも、スタイルを作る骨格は変えることができません。

骨盤が横に張り出している人は、筋トレで脂肪を燃焼させてセルライトを無くし、お尻全体を小さくしてヒップアップさせることはできても骨盤より細くすることはできないのです。

この場合は上半身に筋肉を付け、お尻全体の脂肪を燃焼下半身(骨盤)の太さを目立たなくさせるようバランスを取るなどトレーニングを工夫する必要があります。

身体のゆがみは改善できる


でも、撫で肩や猫背、O脚、ガニ股というような、生活習慣や歩き方の癖などでなってしまった身体のゆがみは、筋トレを「正しい姿勢で行う」ことを続けることで、かなり改善されます。

筋トレが習慣になると筋肉が正しい姿勢を作ってくれるのです。


自分の骨格を良く理解して、如何に全身のバランスを良くできるか、どうボディメイクしていくか考えながらトレーニングすることが大切です。


ボディメイクはバランスを考えて全身を鍛えること


ところで、女性はいくら頑張って重たい重量で筋トレしても、ホルモンの関係で男性のように筋肉を大きくすることは出来ないので、極端にバランスの悪い身体の人ってそういませんが、男性は結構いますよね。
背の高さに合わない大きな上半身の人、筋トレの方法がまずかったのか、筋肉は付いてるけど何故かなで肩がひどい人、腕だけやたら太い人。


そうゆう人ってベンチプレスばかりしているとか、特定の種目しかやらないとか、自分の体型と筋肉のバランスを考えて筋トレしていないんだろうと思います。


とにかく、筋トレするなら全身を鍛えないとバランスが悪い体型になってしまいます。

モデルや女優は元々スタイルが良い


また、筋トレをやってるモデルさんや女優さんがインスタなどに投稿した写真や動画を見て「こんな風になりたい!」と思って始めた人も多いと思います。
けど、一向に近づけないと筋トレを止めてしまわないように!


モデルさんや女優さんは筋トレしなくても元々スタイルが良いんです。
その上美人でウエアもおしゃれなものばかり。


映りが良いのは当たり前です。


彼女たちは筋トレしてもっともっと格好よくなってるわけです。


追いつけるわけがありません。


筋トレで自分の一番を目指す


誰にとっても筋トレはボディメイクやダイエットに良いことは間違いないです。

それは40代であっても、50代であっても必ず良い結果をもたらします。


体形に悩みを持っている私たち一般人は他の人と比べずに、1か月前の自分、一週間前の自分、そして昨日の自分と比べるんです!


もちろんそんなことわかってますよね。
筋トレは他人がどうこうじゃないんです。
若いとか年を取ってるとか、関係ありません。

自分との闘いなんです。
頑張ればその分結果が必ず付いてきます。


毎日必ず小さな変化を感じることができます。
そして続けることで大きな変化を得ることができます。

自分にとっての理想を手に入れる


「筋トレで理想の身体を手に入れられるか?」


この記事のタイトルです。


答えは、あなたの考える「理想」による、です。

自分と似ても似つかぬ姿形の人を理想にすれば、まず無理でしょう。
エストを絞って腕や足の脂肪を落としスッキリした体形になりたいとか、猫背気味でお尻が下がっているのを直して良い姿勢になりたいとか、自分の現状を踏まえた上でなりたい自分をイメージできたら、理想が具体的であれば、それを手に入れることはきっとできるはずです。


やるべきことがわかっているわけですから。


まずは自分の身体を良く知って、なりたい自分をイメージすることから始めてみてはいかがですか?



そして家の近くにあるジムを探しましょう。
家で筋トレはなかなか続かないと思います。


そのあたりの話はまた別の機会に。





いかがでしたか?
この記事が皆さんのダイエットの参考になれば嬉しいです。(*^^*)


これを読んで筋トレを初めて見ようと思われた方は、ぜひこちらも読んでくださいね。(*^^*)

challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com


それでは♪