50代シングルマザーのチャレンジ人生

人生も後半、下流老人にならないため、人生をもっと豊かにするために奮闘する50代女性のブログです。

ダイエットは足し算せずに引き算する!



こんにちは♪
昨日(3/24日曜日のことです)筋トレして筋肉痛がひどいノーティです。><;


50代女性が筋トレと日商簿記検定にチャレンジ
不思議な空



私は週一でしか筋トレ行く時間が取れないので、ジムに行った日はしっかり2時間全身を鍛えます。
そのため、疲れも半端無いし翌日の筋肉痛も結構来るんです。

でも筋肉痛があるってことは、その部位が鍛えられてるってことなので、「あ~来てる来てる、鍛えられてる~♪」とうれしいわけです。
毎回少しずつ自分が変わってるんだと意識できる瞬間です。

ダイエットは足し算せずに引き算する!

社会人は運動習慣を身に着けにくい


一般的には高校を卒業したら、運動をする機会は無くなりますよね。
進んで運動する機会を作らなければ筋力は衰えてしまいます。
それでもまだ20代30代のうちは身体の細胞自体が若いので、自覚するほど筋力の衰え・身体の変化を感じることはないと思います。

40代、50代で変わるボディライン


40代になると鏡に映った自分の身体を見て、脂肪がついている上に張りが無く、弛んでボディラインが崩れているのにショックを感じることになります。
洋服を着ている姿がスマートな人でも脱いだら残念な体だったということはあると思います。


実際私が46歳の時がそうでした。
その話はこちらです。

challengemom.hatenablog.com




誰でも運動で変わる身体


若い時から運動の週間を持てば良いですが、その時期って他にも楽しいこと、面白いこと、興味の持てることがたくさんあり、運動をする習慣を持つ人はそう多くないと思います。


でも若くても若く無くても、せめて一週間に一度のペースで1時間くらい汗をかくような運動をするということを3か月続ければ、身体の中は血流が良くなって新陳代謝が促されて肌艶が良くなり張りが出てくるのを感じることができます。


また、朝は目覚めがすっきりし、夜はすぐに眠れる、ご飯が美味しい、身体が軽くなったといった生活の中での身体の変化も感じることができます。
運動することって健康に良い!
もちろん持病を持っているのに無理したり、激し過ぎる運動をするのは良くないですよ。

肌にも良い運動


特に肌が荒れててニキビやしみがある人、太り過ぎの人は運動した方が良いです。
運動して汗を流し血行・新陳代謝を良くすること、筋トレで成長ホルモンを分泌させることで次第に肌がきれいになってきます。
もちろん運動した後にシャワーなどで身体を清潔にしておかないといけません。


下手に高い基礎化粧品なんかを塗りたくるより、運動の方が何倍も肌に良いですよ。
ダイエット食品を摂取するよりも運動の方が間違いなく脂肪は減ります。



ダイエットは引き算


私がいつも娘に言うお小言に『ダイエットは足し算せずに引き算する!』というのがあります。

ダイエットのためにどんなことをしていますか?

足し算のダイエット
  • ダイエット食品を買い、飲む食べる >>>痩せましたか?
  • ダイエット器具を買い、使う >>>痩せましたか?
  • 痩せるという塗り薬を買い、塗る >>>痩せましたか?
  • ダイエット本を買い、読む >>>痩せましたか?
  • ダイエットに効くというマッサージをする >>>痩せましたか?
  • お風呂に長く浸かる >>>痩せましたか?
引き算のダイエット
  • ジョギング・筋トレ・その他の運動をする >>>エネルギーを消費する
  • 脂肪・糖質制限をしてたんぱく質や野菜を多く取る >>>摂取カロリーを減らす


どうですか?


足し算ダイエットで痩せる人もいるでしょう。
しかしそれは長続きさせることができますか?

ヨガ以上・RIZAP未満【ボディメイクホットヨガLIPTY】

足し算しても痩せない理由


実は、何か買うことでダイエットできたような気持ちになってる人が多いのでは?
「これでダイエットに近づいた!」と買ったことで満足してしまっているのでは?

欲しい洋服買うとそれで満足してしまって着ることも無いままになってるというのと同じですね。




実はうちの娘がこのタイプです。><;


ダイエットやキレイになるという話題の品に次から次へと手を出してはすぐ放置。
美容系の怪しいサービスをクレジットで契約してちゃんと元取れるだけ通えているのか。。。
高級な化粧品や怪しげな化粧品とか流行の洋服も次から次へと買ってきます。
まあ化粧品と洋服は使ってはいますが。。。


そんなことに時間と無駄金を使っても身体も肌も全く変わってません。


楽してきれいになれたり、外から何か塗りたくって肌がきれいになるわけありません。
第一肌に劇的な影響を及ぼすようなモノが医療機関以外のところで手に入るわけがないんですから。


メンタリストDaigoがブログで書いています。

科学的に正しいスキンケア
本当に大事なスキンケアは?

結論、日焼け止めと保湿剤のみです!それ以外は要らないということです。

皮膚科医が認める有効なアンチエイジング効果(皮膚を若々しく保ってくれる)のある商品は日焼け止めと保湿剤だけです。このふたつを毎日使っているだけでも、もともと人間の皮膚にはターンオーバーがあり入れ替わっていくものなので充分な効果があるとされています。
何もしないと老化していくというよりは、むしろ、余計なことはしないで人間の皮膚のそのもともとの性質を助けてあげるような事をしてあげるだけで充分です。

https://daigoblog.jp/truth-skincare/


【超本格】自宅でここまで細くなれる!!

ダイエットの特効薬


なんだかんだ言ったって身体の中からキレイにすることが、痩せたり肌がきれいになるという「見栄え」に一番効果があるんです。


身体は何で作られるのでしょうか?
それを考えればどうすべきかは簡単にわかることです。


身体や肌に良い食べ物を取って、運動をして、規則正しい生活、良く寝る、こうゆうことが一番なんです。

#続く






いかがでしたか?
この記事が皆さんのダイエットの参考になれば嬉しいです。(*^^*)


これを読んで筋トレを初めて見ようと思われた方は、ぜひこちらも読んでくださいね。(*^^*)


challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com


それでは♪