50代シングルマザーのチャレンジ人生

人生も後半、下流老人にならないため、人生をもっと豊かにするために奮闘する50代女性のブログです。

筋トレは40代50代女性におススメ♪ 綺麗になって精神も強くなれる



こんにちは、ダイエットアプリに食べた物を入力するのが面倒くさいシングルマザーのノーティです♪

食事の後に入力するのが面倒なのでまとめて入力していますが、自分が思っていた以上にカロリーオーバーしていたことが判明。


たいして食べていないと思っていたのに、毎日脂肪を取り過ぎだと警告されています。><;
摂取量って目分量なので、少なく見積もってアプリ上のダイエット効果を見て喜んでても意味ないので大目に入力しているのですが、毎朝のチーズトーストと、ほぼ毎日のように食べているスーパースイーツや菓子パンが脂肪分オーバーの原因です。


スーパースイーツとは、スーパーで買うシュークリームやケーキ系のスイーツのことです。
私が勝手にそう言ってますが、おそらくそれで合ってるかと。
コンビニにはほとんど足を運ばないボンビーシングルマザーは、スウィーツをスーパーマーケットで調達いたします♪


もうこってりしたものなんて食べれないし、脂肪なんて摂ってないもんね~と高を括っていましたが、意外と摂ってるものなんですね。><;

今後はスーパースイーツは週に2回くらいに抑えるよう努力します。^^;


筋トレは40代50代女性におススメ♪ 綺麗になって精神も強くなれる
ご近所のペチュニア



ところで、今日は健康以外の筋トレのメリットについて書いてみたいと思います。


ここでは私自身がこれまで11年ほど筋トレを続けてきて感じている筋トレの効果(メリット)をお話しいたします。
これらは前回お話した健康に関する筋トレの効果(メリット)の具体的なメリットと、またそこから派生する二次的なメリットについてです。

筋トレのメリット

容姿の変化、美容に良い

若返る

筋トレをすると成長ホルモンが多く分泌されます。
成長ホルモンとは骨を伸ばす、傷の治りを早くする、肌の新陳代謝を促進する、筋肉を成長させる等の作用があります。
実際、運動能力向上薬物として使われています。
いわゆるドーピングですね。
もちろんプロアマスポーツ界では使用禁止ですが。


また、成長ホルモンの分泌は加齢と共に低下するため、美容外科などで利用されています。
アンチエイジングですね。
わざわざ高いお金を払ってアンチエイジングしなくても、筋トレをすることで自分でアンチエイジングできちゃうんです。

私もすでに11年ほど筋トレを続けていますが、多分会社の誰もが私を実年齢と思っていないと思います。

体形が変わる

筋トレを続ければ少しずつ確実に筋肉が付いてきますので、筋肉が増えればエネルギーもより多く燃焼される、つまり脂肪が燃焼されるということです。

もちろんこれはエネルギー摂取量 < エネルギー必要量の場合です。

エネルギー必要量は、WHO の定義に従い、「ある身長・体重と体組成の個人が、長期間に良好な健康状態を維持する身体活動レベルの時、エネルギー消費量との均衡が取れるエネルギー摂取量」と定義する 73)。さらに、比較的に短期間の場合には、「そのときの体重を保つ(増加も減少もしない)ために適当なエネルギー」と定義される。

出典:「日本人の食事摂取基準(2015年版)策定検討会」報告書(PDF:10,914KB)
https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000114399.pdf


単に脂肪が燃焼されるだけではなく、筋肉が増えることにより身体にメリハリが出てきます。
例えば、胸に筋肉がつけば垂れていた胸が引き上げられる、お尻に筋肉が付けばヒップアップするなど、全体的に引き締まった身体になります。

ただ部分痩せはできません。
脂肪は全身にあって血液も全身を駆け巡っています。
全身の脂肪が一律に燃焼されていくということです。


徐々に全身の脂肪が燃焼されていきますので、いずれば期待していた場所の脂肪も燃焼されます。
また、その後も筋トレを続け、脂肪を付けたくない場所を鍛えることで良く動かすことになり、結果として新たな脂肪が付きにくくなるという良い循環が生まれます。


顔が引き締まる

上でも書きましたが、部分痩せはできないです。
逆を言えば筋トレで顔も脂肪燃焼するということです。

また、1セットに10回できるくらいの重りで筋トレをしましょうと良く言われますが、10回以上はもうできない!と感じるような重りを上げたり引いたりするということは、顔にも十分力が入るということです。
歯を食いしばって持ち上げたり引き下げたりしていれば、顔も一緒に筋トレすることになります。

顔の筋肉が鍛えられ、しわやほうれい線などが目立つのを遅らせることができます。


肌がキレイになる

代謝が良くなり血流が良くなるので、もちろん肌もキレイになり艶も出てきます。
ただ、運動中も普段の生活でも水分はしっかり取るようにしましょう。

私はおかげで子供の頃からの悩みの種だった背中の大人ニキビがきれいになくなり、ツルツルになりました。


姿勢が良くなる

筋トレは正しい姿勢で行うことが基本です。
正しい姿勢で1セットに10回できるくらいの重りを持ち上げる、引き下げる、etc.を行うのが基本ですが、筋トレは基本左右対称な動きをしますので、続けることで普段の生活でも姿勢が良くなります。


身体の歪みが解消する

上記の姿勢と重なるのですが、左右対称にトレーニングをすることが多くなるので、身体が歪んでいると動きにくかったり、片方だけ下がってしまったり上がってしまうとバランスが悪いので、それを補正しながら筋トレすることになります。
するといつの間にか身体の歪みも解消されます。
私の場合は右肩がかなり下がっていたのですが、今では高さがほぼ同じになりました。


体調の変化

身体が軽くなる

脂肪が燃焼されるので当然身体が軽くなります。
また、筋肉が増えるので身体を動かすのが楽になります。
例えば、積極的にエレベーターを使わずに階段を使うようになります。

自分自身が、日常でも楽をしないで意識的に身体を使うようになるんです。
日常生活も動き方次第でカロリー消費量が違ってきますからね。

私は5、6キロ離れたところまで行くなら自転車を使います。
もちろん電動ではありません。


女性で電動自転車使ってる人を見るともったいないなあと思います。
だって脂肪燃焼のチャンスをみすみす逃しているんですからね。


病気をしにくくなる

体力がついて新進代謝もよくなって身体の中も活発に動いているためか、風邪をひくとか体調が悪くなることが減りました。

また、私は子供の頃から胆のうの働きが悪く、筋トレをするようになる前まで2か月に1度くらいの割合で2、3日食事を摂れない状態になっていたのですが、その頻度がかなり減りました。
今では1年に1度あるか無いかです。

そういえば、頭痛を感じることもほとんど無くなりました。


精神的な変化

なまけ癖が治る

それまでちょっとしたことを面倒がって後回しにしていたのを、できる時にやっておこうと思えるようになりました。
ゴミ出し、食器洗い、掃除洗濯、とにかく何でも今やらなきゃっと思えるようになりました。
朝起きるのも楽になります。

筋トレをして身体が変わることで自分に自信が持てるようになり、何でも前向きに考えることができるようになります。


精神が鍛えられる

筋トレ好きはドMとか言われますよね。
なんでこんな苦しいことをわざわざやるの?と思えるようなことを好んでやっているわけです。
「あと3回!」と心で思いながら最後までやり切った時の爽快感、これを感じるためにまたやってしまうんです。

筋トレを続けると困難にも立ち向かえる強い精神が作られるのです。


ストレス発散できる

思いっきり力を入れてトレーニングするので、終わった後は爽快感と脱力感しか残りません。
嫌なこともすっかり忘れてしまいます。

もし嫌なことがあったら、筋トレで思いっきり力を出し切りながら、心の中で「っざけんな~!!」と叫びましょう。
「今に見てろ、1年後に大きく差をつけてやるから!」とか。


自信がつく

3か月筋トレを続けることができたら、鏡の中の自分がかなり変わってきていることに気づくでしょう。
もちろん内面的にも、健康的にも変わって来ているはずです。

鏡の中の自分が3か月前よりも若々しく生き生きとしていることに喜びを感じることができます。
自分は変わった、変われる、そう思えることこそ自信がついた証拠です。
毎日鏡を見ることが楽しくなり、生活に張りが出ます。
もっと二の腕をすっきりさせたい、なら腕にもっと筋肉をつければ腕を引き締めることができる、そんな風にどうやったら自分を変えることができるか考えることも楽しくなります。


また、身体が引き締まってきたのを感じるようになったら、洋服の好みも変わってくるでしょう。
これまでは体形を隠すデザインやくすんだ色を着ていたけれど、もう少し身体の線が出る服や、明るい色の服を着てみようと冒険したくなります。


未来の自分にワクワクできる

少し先の未来の自分にワクワクするようになります。
だって少しずつでも自分の身体や内面が確実に良い方向に向かっているのを実感できるのですから。


加齢に対する不安も、身体面では無くなります。
もちろんずっと今のままでいられるとは思っていませんが、少なくとも綺麗に年を取っていける自信が持てます。


最後に

これまであまり運動をしていなかった人が筋トレを本気で始めて3か月継続できたら、効果は面白いように出てきます。
ただ、ある程度のところまでくると、それ以降は変化が緩やかになります。
また、女性はホルモンの関係で男性のように身体を大きくすることはできません。
なので1年以上筋トレを続けても、身体にはそれほど大きな変化が見えなくなります。※


でもそこでやめてしまわないでください。

続けることでその現状を維持することができるのです。
やめてめてしまえば元に戻ってしまいます。

また筋トレを開始すればすぐに筋肉が付きますけどね。
筋肉は形状記憶能力があるようで、一度筋トレを習慣にして筋肉をつけると、筋トレをやめている期間があったとしても、再開すれば筋肉はすぐに戻ります。


また、週に2回はやろう等と決めて一生懸命やり過ぎると、何かの拍子にその習慣を継続できない場面にぶち当たると一気にやる気が削げてしまうことがあります。


筋トレは習慣にして細く長く続けていくのが一番続け易いです。





いかがでしたか?

筋トレをやってみたくなりましたか?
これを読んで初めて見ようと思われた方は、ぜひこちらも読んでくださいね。

challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com
challengemom.hatenablog.com


それでは♪


※もちろん、ストイックに筋トレをして食事制限をすることでバキバキの身体にボディメイクしていくことは可能です。
でも、それは普通に仕事や家事をする女性には時間的に難しいし、家族がいたら食事もそう思い通りにはできないでしょう。

また、そこまでしなくても良いという人がほとんどだと思います。

何事もほどほどが長続きしますよ。